読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブライブ!The School Idol Movie感想

厳正なる審査の結果、推しキャラが決定いたしましたので発表いたします。









にこのぞ

弱い自分は誰にも見せたくない、人との間に一本線を引いてしまいそうなところが好きなのかも

_ _ _ _ _


舞台挨拶の抽選に落ちたのちバタバタしたのち先週やっと行きました。妹(かよちんが好きらしい)と観に行きましたが、一ヶ月もネタバレに怯える日々を過ごさせてしまいほんと申し訳なかった(◔‿ゝ◔)

劇場のある建物内の靴下屋さん
f:id:kalikan:20151213233527j:plain:w320
真姫に手は出させないわよ!的なポーズハマりすぎ
ポップほしすぎて靴下屋さんに転職すべきか相談した所、店長にならないともらえないのではないかという説が出てこの話は終わった。


以下感想ネタバレあり
さと雪穂


かわいい

 雨降ってる!→どうしよう?→いきなり歌い出す(!?)
 公開終了後、後ろの席の男子も思わず『凛ちゃんかわいい・・・』とこぼしていましたがわかる。数十秒間凛ちゃんが大スクリーンを専有してめちゃめちゃ目立ってて、あとでなにか言われないかだろうか・・・とハラハラいらん心配をしながら聴き入りました。

 そういやラ!ーメンも一口もらいましたが、口当たりやさしく後味はちょっぴりピリッと思いの外おいしかったです。ネコにタマネギ食わせんな!という書き込み見たけど言われてみればそうである。ニラもそうだけど、ネコにあげてはいけない食べ物のツートップがなぜ揃ってしまったのか?


凛ちゃん

 かわいい


グラサン

 有名人になっちゃった!→どうしよう?→いきなり歌いだす(!?)
 グラサンかけてて正面からは表情が見えなくて、時折見せる横顔のカットで一瞬合う目が綺麗でドキドキした。どうでもいいけど?←HEARTBEAT(はてなハートビート)ってはてなのサービスっぽいよね。せっかくの学年曲だけど、この曲だけは映画限定っぽすぎる歌詞なのは残念。


 

Angelic Angel

 どことなくものかなしく、かといって暗いわけでもなく願わくばいつまでも来てほしくなかった明日からが楽しかった今日までとどんなに変わってしまっても今は今ある今を精一杯楽しもうという前向きにせつないメロディーが琴線に触れまくるというかCMで心を奪われすぎたといいますか・・・。
 スクフェスの起動画面を半日放置したり、視聴動画をリピートしまくり映画観る前に聴きまくってしまったけど、劇場で初見だったら半年くらい鳥肌が止まらなかったかもしれない。フルにして最後に持ってきてほしかった。歌詞もすごくいい…『遠ざかるほど光る一番星』っていうフレーズすごい好き。
 

けど

 物足りない!

 個人的にはミューズインニューヨークがピークで、その後のスクールアイドルフェスティバルは盛り上がってるはずなんだけど、集まったアイドルがモブすぎて見分けがつかずあんまり自分の中では盛り上がらなかった。アイドル集めの時に披露してた凛ちゃんの新技はかわいい。
 あとちとカップリングの描写がくどかったかな。にこまきは二次創作ではないのか?にこっちかわいいからいいけどね。真姫ちゃんのパパの娘、ええ娘や・・・。


熱演

 感想スレ見たら『海未ちゃんやかよちんの扱いがひどい』というコメントがちらほらありました。言われてみればそうだったような気もしないでもないけど、声優さんの熱演がそれを感じさせなかった。絵里ちの寝言とか、海未ちゃんの『なにやってたんですか!』には声優ってすごい・・・!と思いました。


3月

 終わる、終わったような描写はたくさんあった(1年生になった雪穂と亜里沙が出てくるとか)けど、終わった感が全然なかった。3月と4月の間に明確な壁があって、その先は欠片も見えなかった。でも、明確に決めてはいけないもののような気もするし仕方ないといえば仕方ない。最高の今は見れたけど、今が最高すぎてどうしても想像してしまうその先との落差が辛い。何もかも忘れて今だけ見るというのは、それを観ているものにはできない。やっぱり2期の卒業式までにやるべきことは全て終わっていて、(アニメについては)物語が進むに連れて、来る所まで来てしまったんだという印象。ありえたかもしれない終わらない3月の風景が続いてた。

 G'sマガジンのコンテンツは5年周期だとも聞くし、ラブライブというコンテンツ自体をめっちゃたたみに来てる雰囲気もある。スクフェスもずっとやっていたいけど、なにもかも自分が生きている間にいつか終わりがくる。この映画については、『ラブライブという物語の、ありえたかもしれない一つの結末』として余韻にひたることにして、この先のどこかで、今度のライブとかで、平穏に終われるっていうだけでいいのかなと思いました。


まとめ

新曲のEXはやくやりたい






↑ 夏に書いた分
↓ 追記




ストラバ

 帰りにアニメイトで買ったやーつ。キズモノにしたくなくずっと引き出しにしまっていたけど、最近定位置が見つかった。押すと路上駐車ができる。
 f:id:kalikan:20151213231208j:plain:w320


おととしからいままで

 アニメ1期が始まった頃。絶賛はいぱーみるきぃあわー中だった私はラブライブ?あーあのミモリンが72cmのやつね。くらいにしか思っていませんでした。

 にこにー☆の自己紹介を目覚ましにしていてずっと寝覚めが悪いだの、訳のわからない人が当時の現行のシングルを全部貸してくださったのが、私のきっかけでした。
 合唱ってなんか元気出るな~とまずぼらららから聴き始め、あーカラスよけによさそうだなあ!!!!!!!!!!とラストトラックの毒電波女にブチ切れ、そしてラブマジを聴いて雷に打たれ天啓を得、ああ、このことりちゃんという娘はなんて純粋なんだろう・・・

 f:id:kalikan:20151213233244j:plain:w320
 2013年夏、Mスタのセンター投票の頃の街並み

 といっても熱心なファンになるわけでもなく、推しキャラがいるわけでもなく、ただただ曲を聴くだけ。今年になってやっとスクフェスをはじめ、ストーリーをこなしていくごとにだんだん9人のメンバーに愛着が湧いてきてどっぷりハマりだしました。誘われた時、すぐはじめればよかった。
 最近はNO EXIT ORIONで小宇宙が高まったり、そういやミルキィ組以外のメンバーのことよく知らないなと思いのぞえりのラジオを聴きはじめたりしていました。押したらいいやん!って言ってくれるへぇボタンみたいなのほしい。Mステのキラセンすごいよかった。作品紹介がすごい熱入っててナレーターGJ!からのカメラワークが神ががってて熱狂的一分半だった。


 そんな矢先のファイナルライブ&シングル発表。ラ!板に張り付いていた私は流出した特番の動画をうっかり観てしまい、ああ、8人は楽しいライブが控えてるよ!来てね!って感じなのに、くっすん表情とりつくろうの下手やなあ・・・いつかこうなるとわかっていても、いざとなると・・・ラブカストーンを割りまくってむなしさをまぎわらせてるこの頃です。ノーツを必死に追っている間は無心になれるから・・・

広告を非表示にする