読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

∧_∧

書きおき

あれは忘れもしない高3の大晦日。

日付が変わったころだった。私と妹は実家に帰るべくいそいそと仕度をしていた。
すると外からなにか物音が聞こえた。

窓を開けて、すぐ下を覗き込むと目があった。
薄暗いじめじめした所でニャーニャーニャーニャー鳴いていた。

ペットの飼えないアパート。
その住宅地で犬や猫を見かけたことはなかった。
野良猫だろうか?

私は窓を閉めた。
それから30分くらい鳴いていた。
 



その年最後の雪が静かに降っていた。
もしかしたら飼い猫かもしれない。
でもそんなのはどうでもよかった。
こいつは今日からうちの猫だからだ。
 
 
f:id:kalikan:20081231030901j:plain:w480

続きを読む
広告を非表示にする

【オセロニア】シルバーラグーン杯の思い出(神魔混合デッキ)

ゲーム

f:id:kalikan:20161227210907p:plain:right:w100CMがはじまったせいかものすっごい人来る(ありがとう!)ので、ちょっと振り返ってみる。

続きを読む